07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
calendar_bottom
RSS | ATOM | ADMIN

炎桜/えんおう

脳性麻痺のボッボぼくのタッタ体験的小説ブログです。
<< 黄-20 | main | 黄-22 >>
ENTRY TOP
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | - | -
ENTRY BOTTOM ENTRY TOP
黄-21
前を読む
一緒に寝て
「でも、カッカッ香奈ちゃんは、抱いてくれた」
「.....」
「その時、ボッボッ僕は思った。
もし、カッカッ家族がいなくても、潤一や香奈ちゃんがいるって」
「うん、私はずっと、春人君の友達だし、味方だよ」
「アッありがと」
闇でも映える、黄色い自分の腕時計を照れ隠しのように見てみると、
もう二時を過ぎていた。それで春人は
「寝ようか?」
「うん.....アッ、あのね.....お願い、あるんだけど」
「何?」
「.....一緒に、寝てくれる?」
「エッ?」
「何か、温もりとか無いと、今日は、寝れない」


続く

小説の前後は目次で読んでください



警察庁に採用!人気急上昇中のウイルス対策ソフト

警察庁に採用!人気急上昇中のウイルス対策ソフト




炎桜の紹介←クリック
セブン・エンド・ワイで求める、セブンイレブンで受け取り送料手数料0円です
炎桜プレビュー立ち読みコーナー

押すとボクの励みになります!


トップへ戻る


JUGEMテーマ:小説/詩


鈴木豪 | ノベル | comments(2) | -
ENTRY BOTTOM ENTRY TOP
スポンサーサイト
スポンサードリンク | - | - | -
ENTRY BOTTOM
COMMENT TOP
Comment
 うんこの描写ほのぼのしてうまい
ドウダイ、仕事がきついと頓挫していたら
こういう表現だって生まれてこなかったろう
君にも可能性はまだまだある
URLは俺のアクセス記録だ
ほぼ先週は平均1000いきました
「ハンディキャップロックンロール」からこれまでになったのです。
| ろっぽん | 2010/03/03 9:44 AM |
誉めてくれてありがとうございます。
仕事、正直、きついッス。
今も咳が激しくて.....
昨日は早退、今日は会社休みました.........
今も咳をしながら、これを書いています。
で、もうすぐ、終わりです。
最終章はあの男が登場の予定です。
| ごー | 2010/03/03 5:50 PM |
コメントする









COMMENT BOTTOM