09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
calendar_bottom
RSS | ATOM | ADMIN

炎桜/えんおう

脳性麻痺のボッボぼくのタッタ体験的小説ブログです。
<< やっぱ、無理? | main | 埋め合わせ >>
ENTRY TOP
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | - | -
ENTRY BOTTOM ENTRY TOP
タイトルマッチ
木曜日の夜、亀田と内藤のタイトルマッチを見た。
正直、僕は亀田三兄弟が嫌いだ。
強いのはいいのだが、何か生意気なのが気に食わない。
特にあの親父。何か勘違いしてる。
というか、マスコミだよな。彼等をあそこまで勘違いさせたのは。
確かに亀田は強い。あの若さであそこまでやると
強いと思う。しかし、それは日本レベルの問題であって、
大体、世界にはもっと強いボクサーがいるし。

で、試合の結果は判定で内藤の勝ち。
スカッとした。内藤、やってくれたと思った。
しかし、タイトルマッチの亀田のボクシングはボクシングじゃない。
あんなのボクシングじゃない。只の喧嘩だ。
負けたら切腹とか言っていたが、切腹はしなくてもいいから
ボクシングそのものから引退しろと言いたい気分だった。



●「炎桜」をお求めならアマゾンのページ

セブン・エンド・ワイで求める、セブンイレブンで受け取り送料手数料0円です

押すとボクの順位がわかります!




トップへ戻る


鈴木豪 | 徒然 | comments(0) | -
ENTRY BOTTOM ENTRY TOP
スポンサーサイト
スポンサードリンク | - | - | -
ENTRY BOTTOM
COMMENT TOP
Comment
コメントする









COMMENT BOTTOM