09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
calendar_bottom
RSS | ATOM | ADMIN

炎桜/えんおう

脳性麻痺のボッボぼくのタッタ体験的小説ブログです。
<< 間借りblogののコメント集 | main | 本当のぼっボク >>
ENTRY TOP
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | - | -
ENTRY BOTTOM ENTRY TOP
6月24日までの勤労生活のコメント
Comment
Goさん

これから、宜しくお願いね。
| みや | 2007/06/10 9:48 PM |
こちらこそ、よろしくお願いします。

| ごー | 2007/06/11 6:29 PM |
初めまして、軽度の脳性麻痺で(一応社会的には)一流企業に勤めさせていただいているものです。
まるで、あたしみたい。仕事しても上司には認められず、肩たたきされてて、自殺考えた、どうせ自殺するなら、会社でしてやろう。と考えたけど、なんか会社での苛めの為に自殺するのが馬鹿馬鹿しい。と考える。今日この頃。
これから、読ませて頂きますので宜しくお願いします。

| めぐ | 2007/06/17 6:17 AM |
はじめまして、めぐさん。
そうですか、自殺ですか............
確かに僕も考えた事もあります。
でも、死んだらそこで終わりですからね。
それに自殺する勇気も無いですし......
まあ、とにかく、お互い頑張りましょう!!
そして、僕の本読んで少しでも元気出てくれれば幸いです。

| ごー | 2007/06/17 10:30 AM |
励みになってくれて僕も嬉しいです。
明日から辛いと思いますけど、
頑張ってお仕事をして下さいね。
僕も頑張ります。

| ごー | 2007/06/17 5:15 PM |
ありがとう。

明日から又苛めに5日間が始まりますが、同じ障害者で頑張っている人がいてくれてとても嬉しいです、
------------------------------------------
 スパムメール防止のためメルアドを消し再Upしました。
---管理者
| めぐ | 2007/06/19 10:29 AM |
おはようございます。昨日の事です。身体がどーにも動かない。会社でね!で社内にある医務室に整形外科あるので、行かせて欲しい旨を上司に伝えた処、不就業時間でボーナスカットになる。ってさ!僅か15分くらいだよ!アタマきたからそのまま仕事しました。でアテツケみたいかもしれませんが、今日の午後、帰って来て鍼に行くつもりですが、帰って来れるかな?。障害者に優しいなんて、配属の時に言っておいて!なんか、騙されたかなぁ?重い物持たされ、1日6回も2階と4階の行き来しなきゃならないし。軽度だから?身体ポロポロ
| めぐ | 2007/06/20 7:34 AM |
15分でボーナスカットかあ。それはひどいなあ。
僕がめぐさんがどの程度の障害か分かりませんが、
多分、僕と同程度の障害と察します。
確かに、障害の程度が半端だと健常者と同程度に
見なされる場合ってありますよね。
本人にしてみれば大変な作業なのに.....
僕にも分かります、というかいつも経験しています。
しかし、社内に整形外科かあ、大きい会社だなあ.......

| ごー | 2007/06/20 8:38 PM |
こんにちは。私は健常者ですが会社で一緒に仕事する中に脳性麻痺の方がいます。PCも普通に打てるし 電話でやりとりもできます。歩くときにやや 曲がって歩くのと、手が少々こわばっているのと、滑舌が悪いくらいで 後は気になりません。しかし とにかく仕事のミスが多い。そして時間がかかる。普通なら10分で終わる仕事も彼女に任せたら半日がかり。。要領が悪いのです。早いやり方をいくら教えても やろうとせず 自分の方法で時間をかけてます。上司に注意されてもききません。新しい方法を覚えたりするのは 脳性麻痺の方には難しいのでしょうか?思考力など知能にも影響は多少ある病気なんですか?もし病気なら あまり 彼女に大きな期待をかけず、現状の方法で時間がかかっても仕事をこなしてほしいと考えています。その点 差しさわりなければ教えてください。
| tele | 2007/06/21 12:20 PM |
はじめまして、teleさん
そうですね、お話だけ聞けばその彼女は頑固なんですね。
障害者ってそういう人多いですよ。意外と。
新しい方法を覚えたりするのは難しいというのも
確かにあるかも知れません。
それに健常者に言われる事事体にもしかしたら
一種の反感みたいなものもあるのかも知れません。
まあ、気長に見守ってやってくれって言うしかありませんね。
.........うーん、何か違うような.........
すみません、こういうコメントしか出来なくて......
| ごー | 2007/06/21 12:47 PM |
tellさんに、一言。   脳性麻痺の障害は、多岐多彩ですが、言語障害、機能障害、よく ダウン症と間違われます。ものすごく誤解されていますね。暖かい目で見てください。
| めぐ | 2007/06/21 5:56 PM |
脳性麻痺でも知恵遅れも混じっていますからね・・・。
健常者にも頑固ものもいるし・・・障害の程度にもよりますよね。言語でいつも損するよ、しゃべるだけで脳が無いみたいな・・・
僕は劣等感の塊みたいですよ^^;
| みや | 2007/06/21 8:00 PM |
知恵遅れ?少しニュアンスが違うと思います。皆が皆、知恵遅れとは限らないでしょう。健常者よりもずーっと常識等は備えていると思います。脳性麻痺で頭のいい人も沢山いるし、頑張っている仲間だっています。
得意、苦手って誰にでもあるでしょう。完全主義なんですねtellさん。貴方にもきっと不得意な事あるでしょう。
完全な人間。?っているのでしょうか。
 
| めぐ | 2007/06/21 10:12 PM |
めぐ様、tell様が知恵遅れと記述してるのではなくて、現在
「考える人にならぬアトテーゼ」のblogを運営してるみやさん(青森、野辺地にある作業所型の施設にいます)が記述したのです。

それにみやさんが知恵遅れもいると、記述したのは
脳性麻痺の障害者が=知恵遅れという意味ではなく

みやさん自身も重度の脳性麻痺の障害者です。
現在、施設の寮の部屋が相部屋で同室の方が脳性麻痺で知恵遅れ(知的障害)とかけもった障害者の方です。
そういう細かなことを説明すれば良かったのかも知れません
めぐ様もそういう文脈で誤解したのでしょう

私は、脳出血の障害者で1998年にGoちゃんと障害者訓練校の寮の部屋が同室だった者です。このblogの技術的なことを教えてます。よろしく

私のblogにも遊びに来てくださいねみやさんのblogにも遊びに行ってあげてくださいね。
| ろっぽん | 2007/06/22 8:16 AM |
皆さん コメントどうもありがとうございます。一番感じたのはやはり「頑固な性格」かな。って予想していたので うーん、そっかぁ。と思いました。彼女は人一倍職場でも頑張っています。それは周囲もみていてわかるのです。ただ、一生懸命やってもどうも結果が悪い。心配性で頑固です。パーソナリティなんですね。きっと。職場以外で近所にも脳性麻痺の女性がいますが いつ道で会っても とても感じ良いですよ。多少ききとれないこともありますが 普通に道端でおしゃべりします。いつも笑顔で接してくれます。そう思うと職場の彼女はやはり病気でなく 性格なんですね。脳性麻痺の範囲は広いようでその障害の重さにもよるそうですが 私の知っているお二人はきっと軽い方なんだと思います。皆さん 障害があるからって気にする必要はないと思うんです。仕事が普通の人より遅くとも 少ししかできなくとも 社会にでたら パーソナリティ、その人のキャラクターが重要です。できないこと、時間かかることは はっきり言ってもらえると 一緒に仕事していても やりやすいです。できないのに わかったフリをしたり 変に理屈をこねられるのが一番やりにくい。これは健常者も一緒です。自分も完全主義者ではありません。できない わからないものは はっきり言い、教えてもらっています。また これからもよろしくお願いします。
| tele | 2007/06/22 9:13 AM |
teieさんへ
 
 察するところ、PCで事務的なことをヤッテルのでしょうか、その彼女がどういうところで技術を身につけてきたのか
知りませんが、たぶん職業訓練校か専門学校で教わったとおりやらないと頭が混乱するのでしょう!

 子どもの時からの障害者で学校も養護学校だと無理せずにという教育方針でやってますから。
 たぶんそういう癖が残ってますね。
それに仕事をする前の自分の段取りを頭の中で整理されてないんですね。これは本人の自覚の問題で口で言っても解決しないでしょう。難しいですね!
| ろっぽん | 2007/06/23 10:10 AM |
こんにちは、私の障害についてです。
私は血液型不適合で生まれたのですが、現在障害等級としては 5級です。(両上肢軽度機能障害6級。両下肢軽度機能障害6級)だったのよ27年前に就職で必要で手帳を申請した時は6級でした。ただだんだんと加齢に伴い身体の自由が利かなくなる。そこで初めて二次障害と向かい合い、整形外科の医師に相談するのですが、「別に6級が5級になった処で行政面、医療面で変わらないよ」それを承知でお願いしました。これから先何時またどうなるか誰も判らないから。
仕事面で言語障害の為に上手く意思疎通が出来ないので、職場での人間関係に不安を感じています。
また。通勤も電車で立って行くラッシュ、軽度のため席を譲っていただける訳でも無く、約2時間かけて通います。
で、椎間板も傷め、鍼でごまかしつつ、仕事も家事(一応既婚者)もしています。
皆さんに伝えたいのは、軽度の為に社会に出て健常者と一緒に働いていても、昇給、昇格に差別がある。事実です。

皆頑張りましょうね!!!

  
| めぐ | 2007/06/23 2:18 PM |
追加 コメント
 頑張りましょうね。と云うのは、負けないで 命を全うしましょうね。と言う意味です。
頑張りすぎて 障害が悪くなる(私みたいに)事が無いようにしてね。  

| めぐ | 2007/06/23 4:55 PM |
確かに、軽度の為に社会に出て仕事を一生懸命しても、
給料とかで差別されるってとこありますよね。
でも、いずれにしても障害者が健常者になれるわけ無いんですから
頑張りましょう。生きていれば何かいい事ありますから。


| ごー | 2007/06/23 6:08 PM |
あまりコメントが多くならないうちにこれもコピペでコメント集にまとめるよ!
| ろっぽん | 2007/06/24 10:05 AM |
鈴木豪 | 徒然 | comments(0) | -
ENTRY BOTTOM ENTRY TOP
スポンサーサイト
スポンサードリンク | - | - | -
ENTRY BOTTOM
COMMENT TOP
Comment
コメントする









COMMENT BOTTOM