05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
calendar_bottom
RSS | ATOM | ADMIN

炎桜/えんおう

脳性麻痺のボッボぼくのタッタ体験的小説ブログです。
<< 炎桜/えんおうトップ | main | 「ボクの恋愛体験1」 >>
ENTRY TOP
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | - | -
ENTRY BOTTOM ENTRY TOP
炎桜の紹介
この作品、炎桜(エンオウ)は生まれつきの障害を持った人間である、中野公平が自分自身を囲む苦しみと絶望に抗う為に犯罪を犯す物語である。その中野公平に一瞬でも関わった人達に彼自身の事を訊ねてみた。


中野公平を小学生時代にいじめていた同級生。

中野、公平?あー、あれか、昔、あいつの事構っていたよ。だって、構うと、結構、あいつの反応が面白くてさ。まあ、本人にとってみれば、いじめなんだけどよ。ハハハッ、懐かしいな。あいつ、今、何してんの?
ハッ、マジで?ソッソッそんな事したんだ、何で?そんな事を.....


中野公平の上の姉

何?あなた、私に何か用?私はあんたになんか興味ないわ。だって、私は、エッ、弟の事を聞きたい?ナッ何、言ってるの、私に、弟なんていないわ。ましてや、そんな事をした弟なんて。私は弟なんて、いないわ。
 

自動車学校で中野公平を指導した教官

中野公平、ああ、良く覚えてるよ。障害者のヤツだろ?全く、あいつは覚えが悪くてな。でも、何とか卒業してな。当時、俺は奴にはイライラしたもんだが、今となってみれば懐かしいな。今、奴は何をやってるんだ?エッ、奴がそんな事を?全く、信じられんな、そんな事をするなんて。

学生時代の中野公平を勧誘しようとした
新興宗教ユバリ教の普及に熱心な女性

中野公平?誰でしょうか?(彼の高校時代の写真を見)ん?ああ、この人、私、覚えています。私があんなに一生懸命にユバリ様の事を教えていたのに、馬鹿にした態度で、よく覚えていますよ。この人が何を?ハッ?
彼がそんな事を!全く、ユバリ様を馬鹿にしたからこんな事になるんです。アッ、そうだ、もし、良かったら、あなたもユバリ教に入りませんか?


中野公平が行ったイメージクラブの女性従業員

あーら、いらっしゃーい。どんな女の子とするぅ?え?違うって?は?中野公平?知らないわよぉ、そんな人。そんな事より、いい子いるわよぉ、あなたも抜いてったらぁ?



鈴木豪 | - | comments(0) | -
ENTRY BOTTOM ENTRY TOP
スポンサーサイト
スポンサードリンク | - | - | -
ENTRY BOTTOM
COMMENT TOP
Comment
コメントする









COMMENT BOTTOM